気になった事を事細かに調べてまとめています

田舎でバイトするなら時給の低い普通のバイトでも良いけど

2014年8月17日 [] 12:24
inaka_hukei.jpg

田舎でバイトを探すと募集は少ないです。
東京とかに比べたら当然少ないです。
まあそりゃ人が少なければ仕事も少ないわけなのでしょうがないのですが。
そして、当然時給も東京に比べたら当然低いです。

それはもう、基本的には諦めるしかないと思います。
なので、選択肢としては2つ。
時給が低くても普通のバイトを普通にやるか、ネットでできるバイトを探す、です。

東京より時給が低いのは当然


「東京のコンビニの時給って900円だって。こっちは750円だぞ!やってられっか!」
みたいな風に田舎だと思いがちです。
「同じコンビニのバイトなのになんで時給がこんなに違うんだよ!」
って。

でも、全然同じじゃないですよ、同じコンビニバイトでも。
基本的な業務は同じでしょう。レジに立って、客が来たら会計して、あと品出ししたりとかして。
そういうのは同じです。
でも、客の数が全然違います。
客の数なんて2倍以上は違う場合も普通にあります。そしたら、倍の客を捌いて2倍の時給にならないんだから東京のバイトだって良いことばかりじゃないです。
まあ、忙しい方が好きな人は良いことばかりかもしれませんがw

まあそういう訳なので、「同じバイトなのに時給が低い!」とだけ考えてバイトのやる気をなくすのは、分かりますけど、気持ちは分かりますけど、しょうがないことです。

田舎で楽なバイト?コンビニじゃない?w


「楽なバイト」で調べていると色々な情報が見つかります。
例えばコンビニバイト。やっぱ覚える仕事も少ないし、楽だという評判は多い様に思います。

そして、「田舎の楽なバイト」を考えた時にもやっぱコンビニは1つだと思います。
だって、楽だと評判のコンビニバイトで、しかも田舎ですよ。客が全然来ないコンビニとかたくさんあるじゃないですか。
そこでバイトしてたら、それこそただ時間が経つのを待つみたいな感じです。それが辛い人もいるかもしれませんが、楽な人にとってはかなり楽だと思いますよ。

深夜のコンビニなら、客が来るまでは裏の控室にいて、マンガ読んだりスマホでアプリしたりツイッターしたり、ってのがなんとなく許されてる店もありますし。
なので、時給が低いとやる気が出ないのは分かりますが、コンビニバイトとか普通にバイトすれば良いと思います。
コンビニに限らず、書店だってなんだって、東京より時給が低い分客の数が少ない場合が多く、仕事量は絶対少ないですよ。
(繁盛している個人経営の店、とかは知らないですけど)

都内に行く機会があったら、いくつかのコンビニに行ってみると良いと思います。田舎では考えられないくらいの人がいて、「こりゃ大変だ」って思うかもしれませんから。

ネットでバイト?


もう1つの選択肢として上げたのが「ネットでできるバイトを探す」でした。
ネットでできるバイトなら、都会も田舎も関係ないですよね。まあ厳密にはインターネットのスピードの差がある地域もあったり、全く同じとは言い切れなかったりしますけど。
でも、田舎のコンビニの客は田舎の人だけですが、ネットの仕事の客はネットの人達ですから、そういう意味では田舎というデメリットが多少は緩和されるんじゃないかな、と思います。

では、ネットでできるバイトって何があるのか。
チャットレディ、アフィリエイト、ライター(記事を書く)、その他もろもろ、
って感じかなと思います。
まあ、バイトとは呼ばない物もありますが、ネットで金を稼ぐ方法としてはそんなのが有名です。

ネットのゲームで稼ぐ、というのも一応あるのですが、あまり現実的ではない様に思います。ネットゲームやスマホアプリの為に今ちょっとだけネットでお金が欲しい、みたいな場合にはありかもしれませんが、長く稼ぎ続ける事は難しいです。
参考:初心者が無料で稼げるかもしれないスロパラオンラインの攻略法をまとめてみた

女性ならチャットレディ


チャットレディ、という単語は聞いたことがある人もいると思います。
チャットレディの男版はあまりメジャーではないので、男性の場合は選択肢にはほとんど入ってこないのですが、女性ならチャットレディをするのも良いと思います。

どんな仕事かというと、男性のお客さんとテレビ電話をする、みたいな仕事です。
イメージとしては、ニコニコ生放送とかツイキャスとか、そんな感じですかね。
参考:シフトが自由なバイトをして、自分の時間を作りたい!

あとは、キャバクラやメイドカフェのネット版とか。
キャバクラやメイドカフェは酒や食べ物を客に出すって仕事もあるので「同じじゃないだろ」と思う人もいるかもしれないですが、男性のお客さんと話してあげるのも仕事の1つで、その部分だけ取り出せば、それのネット版がチャットレディかなと思います。

そう聞くと怪しいバイトだなと思う人もいるかもしれないですが、そんなことはないです。簡単に言えば女性と話す機会が少ない人と話してあげる仕事です。
参考:チャットレディって怪しいけど、ちゃんとした仕事なの?→最近は大丈夫!

まあ、キャバクラやメイドカフェで働くのは絶対に嫌だ!って人には向かない仕事かもしれませんが、「男性と話してあげる」ってことを考えた時に「自分にもできそうかも」と思えればできる仕事ではあると思いますよ。

ネットのバイトって時給は高いの?


チャットレディやアフィリエイト、ライターなどネットでできるバイトは色々ありますが、その時給は高いのか、ちゃんと稼げるのか。
それは、とても微妙です。良く言えばその人次第で運次第です。

ネットでできるバイトの多くは時給制ではなくノルマ制って感じです。
チャットレディなら1人のお客さんと1時間話せば3000円とか、アフィリエイトなら商品を1つ売れば500円とか、ライターなら1つ記事を書けば150円とか。
なので、稼げる人は稼げますし、稼げない人は全然稼げないと思います。

「頑張れば稼げるんだな!」と思うかもしれませんが、そう簡単にはいかないんです。
チャットレディなら自分と話してくれるお客さんがいなければいくらパソコンの前に座っていても0円ですし、アフィリエイトなら商品をいくら紹介してブログをいくつ書いても売れなければ0円です。ライターの場合は、自分が1日に20時間使って100個の記事を書いてやる!と思っても100個も募集していなかったりします。それに、ライターの場合は、単価が低い場合が多いので、多分コンビニバイトとかの方が多く稼げると思います。
なので、頑張れるかどうか、向いてるかどうかなどなど、稼げるかどうかはその人次第で運次第だな、と思います。

それでも普通のバイトは嫌だ!高収入を目指して頑張ってやる!と思えるなら


ネットのバイトは、田舎でも都内でも同じ様にできる仕事ではあるが、稼げるかどうかは人次第、運次第、という話をしました。
楽かどうかは人によると思います。
でも、田舎の場合は客が少ない普通のバイトの方が、仕事量としては少ないと思えるので普通のバイトの方が楽だと思う人が多い気はします。

「それでも田舎でできる時給の低い普通のバイトは嫌だ!」って人はいると思います。
そういう人はネットのバイトを頑張ってみても良いと思いますよ。
高収入の可能性はありますし、人によっては普通のバイトよりも楽だと思うはずです。

チャットレディならリピーターさんをたくさん作れれば稼げますし、アフィリエイトも大人気のブログやホームページを作れれば稼ぐことは可能です。
でも、頑張らないと駄目です。頑張れないと駄目です。
チャットレディなら最初はリピーターさんなんていない訳です。最初は全然稼げない訳です。でも、リピーターさんを1人ずつ地道に増やしていって、増えてきたらやっと稼げる様になるんです。それまで辛抱強く続けられないと稼げません。
アフィリエイトも、ブログなんて始めてすぐは1ヶ月に30人もアクセスされません。それでもめげずに地道に記事を書いたりサイトを増やしたりし続けて、アクセスも増えて商品の売り方が分かる様になってやっと稼げる様になるんです。

そんな風に頑張れると思えるなら、頑張ってみたいんと思えるならやってみると良いと思います。
時給が低いバイトをしたくないけど、田舎でどうにかバイトをしたい、って人も頑張ってみる価値はあるとは思いますよ。

まあ世の中、楽には金は手に入らないってことですね。なので、自分に向いている方法を探すしかないんです。そういう意味では一度やってみる、ってのも良いんじゃないでしょうかね。
name:
text:
筆者:おーとえす
好きな物:メロンパン
RSS
@time_is_panacea
モバイル版RSS@time_is_panacea
QLOOK BLOG