気になった事を事細かに調べてまとめています

ブラックタピオカとタピオカは別物なの?

2012年4月27日 [金] 23:44
ブラックタピオカって、インターネットで検索してもちゃんとした情報があまり見つからないんですよね。「ブラックタピオカとは」、みたいなページがない。しかも、教えてgooでは「ブラックタピオカとタピオカの原材料は違う!」っていうコメントがあって、もう何が何だか分からない訳です。そこで、ちょっと色々調べてみました。

正しくは「タピオカパール」


まず最初に、一般的に「タピオカ」と呼ばれている物は、厳密には「タピオカパール」と言います。タピオカ、というのは厳密にはデンプンの事を指します。キャッサバというイモのでん粉です。
そして、そのタピオカを粒状に加工した物が「タピオカパール」です。これが一般的にタピオカを呼ばれている物ですね。
そのため、タピオカティーを「パールミルクティー」と言う事がありますが、「タピオカパール」のパールから来ている訳です。
とは言っても、普段は「タピオカパール」の事は「タピオカ」と呼べば良いと思いますけども。

ブラックタピオカっていったい何者?


では本題です。

ブラックタピオカ、について調べていると気になる事が書いてあるページがいくつかあります。それが以下の3つ。
これらの回答を見ていると、ブラックタピオカについて色々な事が書かれています。以下にその意見を3つ引用させてもらいます。
タピオカとブラックタピオカは原料から違います。

「ブラックタピオカ」というのはいわゆる通称です。
原料は台湾産のさつまいもです。
普通のタピオカ(白)は、タピオカデンプンからできているのですが、ブラックタピオカは、それにこんにゃく粉を加えてできています。
私も以前は普通のタピオカとブラックタピオカは別の原料からできていると思っていたのですが、先日行った中華街のカフェの説明書きでは「原料は同じ」とありました。つまりキャッサバ芋からできているということです。それをブラックタピオカはカラメルで色付けするのだそうです。

さて、色々な事が言われていますが、実際の所はどうなんでしょうか。
前回、タピオカの価格は1杯当たり20円?で紹介したタピオカの原材料を見て確認してみましたが、現在では基本的には「タピオカ」から作られている様です。つまり、タピオカパールとブラックタピオカの原材料は同じ様です。

はい。意外とあっさり答えが見つかりましたので、意外とあっさり発表しましたww
ブラックタピオカってのは、タピオカと、増粘多糖類(物によってはキャラメルやガム寒天など)に、カラメルで色を付けている物の様です。

という訳で、ブラックタピオカとタピオカってのは原材料は一緒みたいですね。カラメルの有無などの違いはあるため、ブラックタピオカの方が白いタピオカよりゆでる時にくっつきにくい、と言う違いなどはあるみたいですけども。

結論


ブラックタピオカの原材料はタピオカで、一般的なタピオカ(タピオカパール)と原材料は一緒。


参考

コメント

5月1日 13:56
take
おーとえす様

ブログへのご訪問ありがとうございます。
学生さんでカスタマイズをされているんですね。
凄いですね。
ブログの記事も情報が詰まっているので
これを毎日続けるのは大変だと思います。
私は言いたいことをそのまま書いているので、
1日3記事とか書けたりしますけどね。
5月1日 21:16
おーとえす
>takeさん

コメントありがとうございます。
いえいえ、まだまだ未熟者です。。w

毎日書くのは大変ですね。上手く時間を作らないとなので。もう既に毎日更新じゃなくなってしまったんですが。。w
自分も1日3記事くらい書けるようにならなきゃな、って感じです。
5月21日 14:06
はじめまして
東京ガスではお料理教室を行っているので、
タピオカの戻し方が載っているのだと思います。
5月22日 10:32
おーとえす
>はじめましてさん(?)
コメントありがとうございます!
そうなんですね。
確かにそうかもですね!

情報ありがとうございます!
5月25日 09:05
タピオカ
あまり知られていませんが、人体に対するタピオカの効能は凄いんです。
name:
text:
筆者:おーとえす
好きな物:メロンパン
RSS
@time_is_panacea
モバイル版RSS@time_is_panacea
QLOOK BLOG