気になった事を事細かに調べてまとめています

パワーブロガーの方々の意見を参考に

2012年4月3日 [火] 22:10
何かをする時に、何かを始める時に参考になるのは先人の方々の知恵とか経験とか行動とかだ。自分より実力のある人をマネして学び、成長していく。
じゃあ、ブログを書く上で誰を参考にすれば良いのか。参考になる方々のリストだけでなく、その方々のブログに関するインタビュー的な事までまとめてあるサイトを見付けたので紹介する。

ブログせきらら白書 - ライブドアブログ

日本初のブログサービス「livedoor Blog」の7周年を記念して 特設ページ「ブログせきらら白書」をオープン - プレスリリース 2011年 - プレスルーム - ライブドアによれば、このサイトは2011年01月12日にオープンした様である。約1年も前の事になってしまうが、結構有益な情報が分かりやすくまとまっていると感じた。

せきららブログ名鑑で紹介されているブログを1つも知らない人もいるかもしれないが、どれも有名なサイトであり、それなりのアクセス数を誇るパワーブロガーの方々である。
ここで語られている内容は、そのパワーブロガーの方々の経験に基づく意見であり感想であり、ブログを続けていくにあたって参考になるんじゃないかと。自分は参考になったな、と。

全員の方の全ての意見にはまだ目を通していないのだが、
パワーブロガーのススメ#2 運営のテク、こっそり教えちゃいます - ブログせきらら白書 - ライブドアブログ
とかはかなり参考になった。

当たり前ではあるが、全ての人の意見を取り入れようとするのは間違いである。まず、このサイトを見て感じた事は、三者三様なんだな、という事である。
それぞれのブログの方針があり、それぞれのブログにはそれぞれのファン層がある。1つの記事を1分で書くという方もいれば、8時間以上かけると言う方もいる。どちらも成功しているブログであり、それを求めている読者の質は異なるという事は容易に想像できる。

このたくさんの意見を読んで、自分がどのようにブログを頑張っていけば良いのかってのが少し分かった気がした。

そして、このインタビュー内容だけが参考になるわけでない。ここで紹介されている方々のブログもとっても参考になる。
ブログのデザイン、記事の書き方、などなど。全部のブログの状態が最善かと言われるとそんな事はないので、良い所を自分で見つけて参考にしなければ駄目だけども。。

という訳で、とりあえず1つでも自分の目指すブログの手本となる様なサイトを見つけて、それのマネをするってのも必要だと思います。そして、こういう風に紹介される様なブログになりたいな、と思います。

ちなみに、せきららブログ名鑑で紹介されているブログの中で自分が知っていたブログは、
海外SEO情報ブログ
かちびと.net
ネタフル
二十歳街道まっしぐら
百式
とかですかね。どうでも良い情報ですけども。。w
name:
text:
筆者:おーとえす
好きな物:メロンパン
RSS
@time_is_panacea
モバイル版RSS@time_is_panacea
QLOOK BLOG