気になった事を事細かに調べてまとめています

コメント周りの根本的な意味の考察

2012年4月2日 [月] 22:39
コメント周りって言葉がある。俺はこれが嫌いだ。嫌いって言うと語弊があるが、嫌いだ。
というか、コメントするって事がどういう事なのか、ってのを何も分からずコメント周りをしている人とかが嫌いって感じですかねw

というか、アクセスを増やす方法としてコメント周りを推奨している人とか、なんだかな~って思ってしまいます。

コメント周りの目的を勘違いするな


「コメント周りをすればアクセスが伸びる。」の様な安易な考え方がまず嫌いです。というか、完全に間違いって訳じゃないですが、その根本的な部分を理解していないと痛い目に遭いますし、アクセス伸ばせなくて割と早い段階で悩む事になると思います。
確かにコメント周りをする事で、以下の様なメリットはあります。
  • ブログ主が自分のブログに来てくれるかもしれない
  • ブログ主が自分のブログにコメントをしてくれるかもしれない
  • ブログ主が自分のブログのリピーターになってくれるかもしれない
  • コメントしたブログの読者が自分のブログに来てくれるかもしれない
全てではないですが、まずこれらの事が考えられます。この時忘れちゃいけないのは、それによって増えるアクセスがどれだけ少ないのか、って事です。自分が1回コメントをしたら、2, 3アクセス稼げるだけ、とかなはずです。場合によってはもっと稼げるかもしれませんが。そして、その訪問者がリピーターになってくれる確率がどれ程なのか。
その時、通常のアクセスと、コメントによるアクセスでは多少性質が異なると思います。それについて先に少し語ります。

コメント周りの目的は知り合いの増加と考えるべき


通常のアクセスの場合、リピーターになってもらうためにはサイトを気に入ってもらうしか方法はありません。ですが、コメントによるアクセスの場合はリピーターになってもらう為にはもう1つ方法があります。それは、知り合いになる事です。知り合いになればリピーターになってくれる可能性はあります。コメント周りの目的というのは、この「知り合いを増やす」、っていう事にすべきです。

というのは、まず単にアクセスを増やす事を目的にした場合には、自分が1回コメントをして、その時だけ若干アクセスが増えるかもしれないだけです。そのアクセスを保つにはコメントし続ける必要があり、更にアクセスを増やすためにはコメントを増やす必要があるって事です。
残念ながら、1日1個コメントをして、10日たったとしても、10日目に10アクセス増えている、って事にはなかなかなりません。毎日1アクセス増えるけど、それが積もってくってのは難しいです。知り合いにならなければ、です。

ちょっと分かりにくいかもですが、とりあえず自分のブログに来てもらう為だけのコメントは効率が悪く、その方法でアクセスを稼ごうとしたら永遠にコメントをし続けなければいけないはずだ、って事です。だいたい、単に自分のブログに来てもらう為だけのコメントってスパムとか荒らしと一緒で迷惑行為ですからね~。

知り合いを増やす事の意味


じゃあ、知り合いを増やしてリピーターを増やせばアクセスはどんどん積み重なっていくのか。一応そう考えても良いと思います。ですが、それがどれだけ大変な事か。。
皆さんは友人と呼べる人は現実世界では何人いますか? 知り合いと呼べる人は何人いますか?
知り合いを増やせばリピーターがそれだけ増えるとします。でも、あなたのブログのアクセス数の目標はいくつでしょうか? 100人の人に見てもらいたいと考えたら知り合いを100人作る必要があるって事です。実際には知り合い以外のアクセスもあるはずなので、そこまで必要はありませんが今はそう考えます。
100人の知り合いと付き合っていけるでしょうか。100人と知り合いの関係を続けていく事ができますか? 俺には出来ません。

人によってこの人数ってのは幅があるので一概には言えませんが、あまり多くはないと思います。そしたら、アクセスを稼ぐ方法としてコメント周りだけで十分だと考えるのは明かに間違っているのが分かるはずです。10人の知り合いを作って、全員のブログをチェックしたらそれだけでどれ程の時間が必要か。労力が必要なのか。それをちゃんと考慮すべきです。

知り合いを増やしてどうすんの?


そして、更に考慮すべきなのは、その知り合いを増やしてどうすんのか、って事です。なんのための知り合いなのか。アフィリエイトで稼ぐためなのか。アクセス数を増やすためなのか。このどちらかなら、知り合いを増やす意味って無いに等しい気がするんですが、どう思いますかね?

アフィリエイトで稼ぐのが目的の場合、知り合いを増やして、その知り合いに無料登録をしてもらったり、商品を買ってもらうって事ですか? それが出来るなら良いですけどそれはかなり難しいと思いますよ。アフィリエイトで稼ぐには、商品を買ってもらうには、商品を買ってくれるアクセスを増やすべきです。
アクセス数を増やすのが目的の場合、そのアクセス数はなんの為に増やすんですか? アフィリエイトの為だとしたら、今さっき説明した通りです。そうじゃないとしたら、なんでしょう?

最初、何かしらの目的でブログを始めているはずなのですが、のらりくらりしている間に目的を忘れてしまうって事はよくあると思います。アフィリエイトの為にブログを始めて、アフィリエイトで稼ぐためにアクセス数を増やしたい。アクセス数を増やす方法を調べていたらコメント周りって方法を見付けた。この時、このコメント周りがアフィリエイトで稼ぐための方法になっているか、ってのが重要です。

俺がコメントする理由


じゃあ、あんたは何なのか、と。偉そうに語っとるけど、自分はコメント周りをせえへんのか、と。しますw
俺も前はアクセスの為にコメントしてたりしました。けど、最近コメントしている理由の1つは、1人でブログを書いてると寂しいからですw やはり知り合いが居て、たまにでもコメントがあるとやる気がでますからね~。ファンブログの場合、アフィリエイトで稼ぐために頑張っている人も僅かながらいるので、同じ事を頑張っている仲間、じゃないですけど、同士、じゃないですけど、そういう知り合いと一緒に頑張る、みたいなイメージですかね。

あとは、自分がブログを書いていてコメントが全然来なくて悲しいな~って感じるので、良い記事を読んだら「ありがとうございます!」的なコメントはするようになりましたね。それは単純にお礼の意味で。あと、困っている人がいて、自分が力になれそうならコメントする、とか。

ブログを書く目的は?


ブログを始めてすぐの頃はアクセスも全然ないし、コメントだって全然ないと思います。始めてコメントが来た時は嬉しくて自分もコメントしよう! とか思います。コメントすると、コメントしてもらえるし、アクセスも少しずつ伸びるな~なんて思って、そのうち知り合いも増えてきます。
そして、その大勢の知り合いのために記事を書いて、その大勢の知り合いのブログをチェックして、コメントをして。そのうちアクセスが伸びなくなってきて、興味もないブログへのコメントが面倒になってきて、チェックする事すら面倒になってきて。
それってもう目的はどっかいっちゃってる訳です。

やみくもにコメント周りをするのは辞めて、今一度ブログを何のために書いていくつもりなのか、何のために書いていきたいのか。それを考えるべきだと思います。

最後に


コメント周りをするな、って話ではないです。そんな風に伝わってたら悲しいですね~。

それにしても、ちょっとファンブログハッフに比べてだいぶ適当な記事書いてんな~。。
っていうか、こっち用に書いてた記事が割と良い記事になっちゃったからファンブログハックの方で投稿し~よう、とかなっちゃったりしてるし。。www
ちゃんとこっちのブログでも良い記事書かなきゃですね。。
でも、毎日良い記事ってのは無理なので、割とこの程度の記事も多くなっちゃうのかな~。。
いやいや、、こっちもちゃんと頑張りますね。でも、今回はすみません。ちょっと今回は、割と身近で面倒な事が巻き起こってるらしくて、それに対する静かな怒りにまかせて書いている部分もあるので。。www

長々分かりにくい文をつらつら失礼しました。

コメント

4月4日 11:26
かこ
私は義理で巡回、とか全然しなくって
あの人どうしてるかなって思った時に行きますね。
面白いと思ってる人のとかしか、行かない―。
しかも、行くときは一日何回も行くし笑。
行ってもコメント書かなかったりするし。
心が動いて、しかも書くことがあるときしか書かない。
心が動いても、言葉にならないときもあるし。
ただのご挨拶なら、いらないなー。呼び出しのための声掛けはするけど笑。

足あとの踏み返しも、全然しないから、
友達っていうか知り合いは増えないけどさ。大事な仲間はできたね。
私は、それで、十分。

おーとえすさんの静かな怒り、聞けてよかったよ。顔が見えて面白かった。

つらつら失礼しました笑。
4月4日 21:27
おーとえす
>かこさん

無駄に長い記事になってしまっていて申し訳ないです。。w

その「大事な仲間」みたいなのを一応「知り合い」って言う風に書いてます。いや、その知り合いの中でも良い関係の人を「大事な仲間」と呼んでいるのかもしれませんが。

なんか、ごちゃごちゃしてるとうやむやするんですよね。。w
コメントありがとうございました。
name:
text:
筆者:おーとえす
好きな物:メロンパン
RSS
@time_is_panacea
モバイル版RSS@time_is_panacea
QLOOK BLOG